こんな物件には注意!賃貸住宅を借りる際にチェックするべき3つのポイント

共有スペースの確認で分かる事とは?

不動産会社である程度契約したい賃貸物件の絞り込みをした後に、下見をする方がほとんどだと思います。実際に物件を見る事は失敗しない物件選ぶをするには大切になりますよね。下見の際には、室内だけではなく物件の共有スペースを確認する事も忘れないようにしましょう。エントランスや集合ポスト周辺が汚れていたり、電球が切れていたりする場合には注意が必要です。オーナーさんや管理会社がマンションやアパートを大切にしているかどうかの判断をする事に繋がるんですよ。

食品を扱う店舗が近くにあると起こるトラブルとは?

賃貸物件の1階部分やすぐ近くにコンビニや飲食店といった食品を取り扱っている店舗がある場合も珍しくないですよね。歩いて数分の距離にあると便利だと感じる方も多くいます。しかし、近場に食品を提供している店舗がある事で害虫トラブルが起こる可能性も出てきます。虫が苦手な方は男性女性を問わず多いですよね。出来る限り害虫トラブルに遭いたくないといった方は、物件1階や周辺にそのような店舗の有無を確認する事が大切になります。

静かに暮らす!騒音トラブルを回避するポイントとは?

賃貸住宅を契約して実際に生活を始めてから、騒音トラブルに困ったという失敗談を耳にした事がある方いますよね。騒音トラブルも下見の際に数点確認する事である程度回避する事は可能なんですよ。単身者とファミリー層のどちらが多いかで物件内の騒音トラブルは把握する事も出来ます。不動産会社の担当者の方に過去の騒音トラブルの件数を確認するといった方も増えています。また、周辺の駐車場・駐輪場に改造された車やバイクの有無を見て周る事も騒音トラブルを回避するためのポイントです。

札幌市北区の賃貸は、周りに大学が多いという観点から、都心まで近いにも関わらず比較的安いけいこうにあります。